島根県松江市 橋南の名店、「中国料理 桃仙閣」でリラックスランチ。

島根県松江市浜乃木の完成な住宅街の中にある中華料理 桃仙閣は、地元民の大人気店です。昼のランチの時間となれば、3箇所ある駐車場が車でいっぱいになります。
お店の作りにこだわっていて、大きくとった窓やシックな内装の色合いがおしゃれで、リラックスした気分で楽しく食事ができます。

オススメはランチです。
選べるランチセットは1600円で、好きな3品の料理が選べます。
桃仙閣では1品の量は少なくしてあるので、いろんな味の料理の味を楽しんでたべることが出来ます。

味つけが絶妙で、中華料理のコテコテした脂っこさがなく、日本人の好みにあわせたさっぱりとした中にも旨味のあるものになっています。
好きな1品を選べる定番ランチセットメニュー1080円もお手ごろ価格でいいです。

「中華はこってりしていて苦手」という女性の方には、桃仙閣の中国粥セット900円がオススメです。
おかゆに奥出雲産豚しゃぶのサラダがついて上品な味つけの逸品です。

松江らしい落ち着いた雰囲気の中で、洗練された味つけのオリジナル中国料理ランチを食べれば、午後からの仕事も楽しくなります。

店名:中国料理 桃仙閣
住所:島根県松江市浜乃木6丁目13-1
電話:0852-21-3946

自己破産をすると持ち物は全て処分されてしまうの?

Borders Book Store

自己破産というと、今まで所有してきた財産はすべて処分しなくてはならないというイメージがあるかも知れません。
処分の対象となるもの、対象とならないものがありますので、どのようなものを残しておくことが出来るのかを知っておきましょう。
財産の処分につきましては、破産法によって定められているのです。
Read more

子連れにやさしい韓国料理店「土古里 新宿NOWAビル」。

新宿で子連れで行けるお店として定番の土古里です。
ランチタイムには子連れスペースが確保され、乳幼児連れのお客様がたくさんなので、赤ちゃんの泣き声や子供の声をあまり気にしなくても良いところが助かっています。

スペース内には子供のおもちゃや絵本も用意されています。子連れスペースだけでなく、店内は子連れのお客様ばかりです。
ランチメニューはビビンバ、焼き肉セット等のメインメニューの他に、韓国料理ビュッフェがつきます。

サラダやデザート、ドリンクも付いています。また豆腐や温野菜などの離乳食期の赤ちゃんにも食べさせられそうなメニューもあります。
基本ビビンバは石焼で提供されますが、小さい子供が居て危ない場合は他のお皿に盛りつけて提供してくれます。

店員さんの接客、サービスもバッチリです。
価格は平均1600円と安くはないですが、韓国料理ビュッフェがあったり、子連れでゆっくり食べられるということを考えれば、たまに贅沢する感じで食べに行くのも良いのかな、と思います。

グループで行った時は座敷の個室を予約してゆっくり食べることができました。
料理の味もおいしいので、子連れでなくてもお勧めしたいお店です。

店名:土古里 新宿NOWAビル
住所:東京都新宿区新宿3-37-12 新宿NOWAビル5F
電話:050-3490-0606

50代前半、母親の面倒があるので早期退職で仕事を辞めたいです。

50代前半の工場に勤務する男性です。
早期退職で仕事を辞めたいと考えています。
50代になると、会社のシステムとして早期退職に応募することができ、割増しの退職金ももらえるので、今すぐまとまったお金が必要のときに役に立ちます。
私の場合は、すぐにお金が欲しいとは思ってはいませんが、昨年父親がなくなり実家には母親1人になってしまい、面倒を見る必要がでてきたことも仕事を辞めたい理由です。
Read more

ダイニチハイブリッド式加湿器HD-5016を購入してみた!

部屋が乾燥するので、新しく購入しました。
何種類かのサイズがありますが、適用床面積が木造和室、8.5畳までというのでこの製品に決めました。

HD-5016の外見はシンプルでスタイリッシュなので、加湿器に見えないので、部屋の片隅においてもインテリアと調和して違和感ありません。
大きめなデジタル表示で少し離れていても、ひと目で部屋の湿度が分かるのも良いですね。

加湿器というとモクモクと水蒸気が出てくるイメージがありますが、このHD-5016はハイブリッド式加湿器なので水蒸気が出ませんし、吹き出し口も熱くならないので、見た目もやさしく、手が触れても安全です。
しかも「気化式」と「温風気化式」を自動的に切り替えるので、素早く加湿ができるし、電気代に無駄がなく経済的ということです。

加湿器は一日中動かすので、音も気になるところですが、HD-5016は静音モードを選ぶと、とても静かで、夜間同じ部屋に寝ていてもまったくモーター音は気になりません。
加湿モードは、50%、60%、70%の他に、のど・肌加湿モードがあり、室温に応じて自動的に湿度を調整する機能が付いていますので、細かく設定することはありません。
HD-5016は水を入れるタンクの容量が4リットルなので、女性にはちょっと重いかな。

ヴェルファイアは最高級ミニバンだけあって、シートの豪華さが凄い!

自分で運転するのも良し、大切な人を乗せるのも良しの、トヨタの最高級ミニバンがヴェルファイア。
同じトヨタのエスティマより上のクラスのミニバンなので当然値段も高いですが、それでも値段以上の高級感があるのでお買い得だと思います。
また兄弟車のアルファードより若者向けのデザインということもあり、どちらかというとヴェルファイアの方がアルファードに比べて若者からの人気が高いです。
実際に街中で見かけると、子育て中の家族が多く乗っています。

内装の豪華さは言うまでもなく国内ミニバンのトップクラスです。
2列目の「エグゼクティブパワーシート」もファーストクラスと銘打っているくらいなので贅沢な座席になっていますし、窮屈そうな3列目も広く余裕があります。
大切な人を乗せるにはこれ以上のミニバンはないと言えます。

それでは運転席はどうかというと、2列目のような豪華なシートでは当然ありませんが、しかし運転席もクラウンのような上質感がありますし、ゆったり走るには申し分ないと思います。パパが運転してママや子供が2列目という光景をよく見かけますが、パパも良い座席に座っているのでママも子供も気兼ねすることはありません。

トヨタでは最高級ミニバンのヴェルファイアですが、それだけに中途半端なところはなくトヨタが目指している高級ミニバンの主張をはっきりしているので、今後はエスティマよりも力を入れてくるような気がしますね。

SONY液晶テレビ、ブラビアKDL-40W600Bを使った感想。

引っ越しに伴い、SONYの液晶テレビ、ブラビアKDL-40W600Bを平成26年3月に某家電量販店で購入しました。
すっきりしたデザインで圧迫感もなく、見た目はとても良いと思います。

ブラビアKDL-40W600Bには、様々なアプリが内蔵してあり、youtubeやニコニコ動画を大画面で見れますし、映画配信サービスのU-NEXTも一時期利用しました。
それまでが古くて小さいテレビだったのもありますが、いろいろな楽しみ方ができるのがいいと思いました。
画面はとてもきれいだと思いますが、立ち上がりが非常に遅いのと、ブラビアKDL-40W600Bのリモコン操作の反応が遅いのが少し難点だと思います。

あと、購入後1年と少し経った頃に急に画面が映らなくなりました。
普通に見ていたら急に電源が切れ、その後電源を入れても映像が映らず音声のみ聞こえる状態になり、数秒後に電源も切れました。

修理をお願いすると、基板不良という事で交換となりました。
新品を購入してまだ1年と少ししか経っておらず、また1年保証が切れた直後だったのでがっかりした気持ちになりましたが、ネットなどでブラビアKDL-40W600Bの評価を見てみるとこのような事はソニー製品には割と多いようです。

現在購入して丸2年ですが、それ以降は特に不具合は起きていません。
値段はお手頃だったので、このようなものかなと思って使っています。

横浜FCの三浦知良、その人生は日本サッカーの歴史そのもの。

今では全国で知らない人はいないほどの有名選手でしょう。
三浦知良選手は今年50歳になり、今でもJ2の横浜FCでフォワードとして現役を続けている。

三浦知良選手はJリーグが開幕すると同時に当時のヴェルディ川崎でプロサッカー選手としてのキャリアをスタートさせました。
ヴェルディ川崎に入団する前は、中学卒業後にブラジルのサンパウロにわたり、サッカーで武者修行をしていました。

帰国後、ヴェルディ川崎で活躍、その後、海外のクラブチーム移籍をして活躍をしました。
なかでもイタリアのクラブ「ジェノア」でプレイしたことは誰でも知っています。
今では珍しくはありませんが、イタリアのセリエAでプレイした最初の日本人選手でした。

海外で活躍後、日本に帰国し、横浜FCに入団しました。
サッカー選手の現役は30代までと言われています。
現役引退が何度もささやかれましたが、現在でも現役でサッカーをやり続けています。

三浦知良選手の偉大さは「三浦知良=日本サッカーの歴史」のひとことにつきます。
日本でプロサッカーが立ち上がった瞬間から活躍し、日本人としてはじめて世界最高峰のリーグでプレイし、日本代表を初のワールドカップ出場に導きました。
出場はかないませんでしたが、彼のサッカー人生がそのまま日本サッカーの歴史といっても間違いではありません。