調剤事務について

調剤事務の仕事と聞いてどのような事を思い浮かべますか。
保険調剤の業務は大きく分けて4つあります。
Read more

母のヤキメシとチャーハンの違い

ヤキメシが食べたくなりました。
洗練されたチャーハンではなく、子供の頃母が作ってくれた、地味だけど安心できるヤキメシが。
でもチャーハンとヤキメシの差ってよくわからないですよね。

とりあえず記憶を元にちょっと作ってみました。
鉄のフライパンから煙がモウモウと登るくらい強火で熱して、サラダ油を多めに流し入れ、フライパンになじませます。
チャーハンだったらここでネギでも入れるんですが、今回はネギをすっ飛ばして、ひき肉を手でほぐすイメージで入れて、木ベラでほぐしながら炒めます。
ひき肉に赤い部分が無くなったらご飯を入れて煽り、ご飯全体に油を吸わせてから火を止めて、焦げないよう気をつけながら醤油で味付け。

この油っぽさと地味だけど落ち着く感じは、確かに母のヤキメシって感じです。
思いつきの再現でしたけど、案外うまく行って一安心。
懐かしさを感じながら食べました。

ちなみにその後ネットで調べたら、チャーハンは卵を入れてからご飯を入れる、ヤキメシはご飯を入れてから卵を入れるそうです。
じゃあご飯に絡ませた卵が嫌いという理由で、卵を使わないで作った母のこれは、チャーハンなのかヤキメシなのか。
なんだか白黒はっきりしない判断基準で、不完全燃焼な気分です。

青汁で便秘が解消されました

私はとても頑固な便秘に悩まされてきました。
何をしても便秘は治る事はなかったのです。
ヨーグルトを毎日食べました。
とにかくお腹に優しいものを食べて、お通じを促すようにしたのです。
Read more

ホテルでのアフタヌーンティーはおあずけ

新横浜まで用事があったのでランチをホテルでしようかなと思って駅そばのホテルに行ってみました。
時間が遅かったので、アフタヌーンティーもいいなって思っていたのですが、なんと16時から予約が入っていてダメとのこと。
マジですか~って感じですよね。
ホテルなのに、ラウンジでお茶できないなんて!って思ってしまいました。
仕方なくイタリアンのお店に行ったんですけど、一人だったから一番暗い席を案内されてここでもいいことなし。
なんか微妙な空気になってしまいました。
とりあえず、アフタヌーンティーに関しては都内のホテルで美味しいものを食べようと気持ちを切り替えることに。
そして、イタリアンのお店もタイミングが悪かったのだと思うことに。
たまにはこういうことあるよねって感じで、コーヒーも飲まずにお店を出たので、スタバでコーヒーを飲みました。
これで少し気分もすっきり。
帰りの電車の中でアフタヌーンティーをやっているホテルについては調べて、次の予定を立ててみました。
次は必ず美味しいアフタヌーンティーを食べたいと思います。
そして、居心地の良いお店をしっかり開拓したいなと思ったりもしました。
ひとまず、こんな日もあるさって感じで水に流したいと思います。

たまには一人で参観日に行きたい

先日、もうすぐ2歳になる次男を連れて、小学6年生の長男の参観日に行きました。
助産師さんを招いて、赤ちゃんのお人形を使って、どうやって赤ちゃんは生まれるのか?という授業でした。
次男が授業中に泣き出したら大変なので、いつもは教室には入らず廊下から見ていますが、その日は冷房を入れていて窓が閉まっていたので、教室に入るしかなく、仕方なく教室の隅にいました。
チャイムが鳴り、授業が始まって5分ぐらいはおとなしくしていましたが、飽きてしまった次男は、大きな声でお兄ちゃんの名前を呼び、教室の端から端まで走り出し、ドアを叩き外に行きたいと泣き出し…仕方なく廊下に出て、お菓子をあげたりお茶を飲ませて、機嫌が直った所で、また教室に戻りましたが、今度は眠くなりぐすり始めました。
こうなる事は分かっていたので、たまたま休みでいた旦那さんに預けて行こうと思いましたが、次男が私から離れず、旦那さんもお昼寝したいからという理由で、次男を預かってくれず、仕方なく連れて行ったので、授業中に泣く次男に途中からイライラしてしまい…長男には申し訳ないけど、帰る事にしました。
眠くて泣き叫ぶ次男をなだめながら、くつ箱に向かう途中で、同じような状態のお母さんと合い「大変ですね」と話している間に、コテンと寝てくれて、そのあとはゆっくり長男の様子が見れました。
次男の寝顔を見たら、今までイライラしていたのもおさまり、幸せな気持ちになりました。