豊田市153号線沿いの豊田市初のビジネスカフェCAFE555(ファイズ)

愛知県豊田市の153号線沿いの豊田西高校の手前にあるシックな雰囲気が漂う黒い外装のカフェCAFE555(ファイズ)。
CAFE555は少し前にまだ建てられたばかりで新しく商談やテレワークスペースとしての活用を推奨している豊田市初のビジネスカフェとなっています。

驚くべきは、カフェながらメニューのリストが一般レストランのメニューと比べても引けを取らない本格的なメニューが多かったということ。
ぷちぷち食感のマスタードを添えた自家製ベーコンのグリル(730円)は、CAFE555の看板メニューといえるぐらいの人気メニューとなってますよ!

渡り蟹のスパイスフライ(820円)は、渡り蟹の中でも希少なソフトシェルクラブを、チリソースの入ったオリエンタルマヨネーズを添えたピリ辛でカニの旨味が濃厚な一品!
デザート類も3つの本格的なソースを選べるフレンチトースト(540円)や、ティラミス風アフォガート(550円)やイタリアンジェラート(400円)などかなり充実。

そしてCAFE555のコーヒーはブラジル産を中心に5種の豆を使用したオーナーこだわりのブレンドとなっています。
磁器製のドリッパーを使用し一杯ずつ丁寧に抽出した酸味を抑え香りとコクが際立つ一杯を味わえますよ。

お近くへお越しの際は是非CAFE555でゆっくり時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

店名:CAFE555(ファイズ)
住所:〒471-0035 愛知県豊田市小坂町9丁目84
電話:0565-31-6663