秋葉原で東日本の食文化を堪能、「のものキッチン 秋葉原店」。

「のもの」は、地産品を通じ東北を中心とした東日本の魅力を発信しているショップで、JR東日本が運営しています。
現在都内に3か所あり、銘菓・水産加工品・野菜・果物・地酒・地ビールなどを販売しているのですが、その中のひとつ「のもの秋葉原店」に併設されているのが、この「のものキッチン 秋葉原店」です。

のものキッチンの名物は東北各県の特産素材がワンプレートで味わえる「東北盛り合わせ丼(ドリンク付き1,290円)」です。
ほかほかに炊き上げられた あきたこまちの上に、三陸産の真鯵フライ・青森県産ミニ帆立のグリル・仙台味噌漬きゅうり・福島伊達鶏つくねバーグ・青森こだわり卵の目玉焼きなどが載せられた何とも豪華などんぶりです。

この東北盛り合わせ丼はかなりボリューミーなので、それほどお腹が空いていない時には「信州いろは堂 おやきセット(690円)」が、のものキッチンでおすすめです。
おやきは、野沢菜・ねぎみそ・切り干し大根・野菜ミックス・かぼちゃの中から2個、飲み物は、秋田県産ごぼう茶・北海道産そば茶・北海道産あずき茶・北海道産黒豆茶の中からひとつ選べるという贅沢なメニューですよ。

店名:のものキッチン 秋葉原店
住所:東京都千代田区外神田1-17-6 JR秋葉原駅 2F
電話:050-3797-8597