大阪市浪速区、夏にぴったりのスープカレー店「マジックスパイス」。

北海道が本店のスープカレー店、マジックスパイス。
個性的な店内にはどこを見ても楽しめるアイテムがたくさん配置されています。
マジックスパイスの中央には大きなガネーシャが鎮座していてとてもユニークなお店です。

暑くなると、スパイス系の食事が食べたくなるのですが、そんな時にでもさらっと、そして満足できるスープカレー店です。
マジックスパイスのおすすめは、チキンカレーで、チキンの足が一本そのまま入っていて、出汁がよく出ているのと、ダイナミックさで見ているだけでも満足感を味わえます。
また辛さも選べるので、辛いのが得意な方も満足できるお店です。

また小さなお子さんや辛さが苦手な方も、マジックスパイスでは安心して食べれる辛さをオーダーできます。
想像していたカレースープとはちょっと違い、透明感のあるスープが新鮮でした。さらっとしたスープなのですが、香辛料のスパイシーな香りが高く、タイ風のカレーに近い感じがしました。

この他にも、豚や牛、ラム、豆などなど、種類もマジックスパイスは豊富で、気分に合わせて食べれるのが良いですね。
そしてトッピングも充実しています。
ちょっと硬めのライスがまたスープカレーに良く合い、ご飯がすすみます。

店名:マジックスパイス
住所:〒556-0023 大阪府大阪市浪速区稲荷1丁目10-20
電話:06-4392-8877