国分寺市、古き良き時代にタイムスリップ「武蔵野茶房」。

中央線国分寺駅の改札を出てすぐのところにあるマルイ国分寺店。
その5階にある武蔵野茶房は、買い物で歩き回って疲れた時にちょっとお茶する場所としてお薦めです。
休みの日には行列が出来るお店です。

武蔵野茶房といえば和のスイーツです。
店内は少し薄暗くてテーブルや椅子がアンティークでとても居心地の良いお店です。
武蔵野茶房のウェイトレスさんの制服もすごくかわいいです。

お皿の上にさりげなく飾られているお花も女子には嬉しいですね。
日常を忘れられる空間になっています。

武蔵野茶房に来たらやはり食べたいのは「おいものパフェ」です。
温かいスイートポテトと冷たい濃厚な抹茶のアイスが最高の組み合わせです。

サツマイモってこんなに美味しかった?と思うほどスイートポテトが絶品です。
アイスクリームかソフトクリームかどちらかを選べます。

またコーヒーもとっても上品な味で美味しいですよ。
コーヒーカップのデザインもレトロで素敵です。
昔でいう甘味処が今あまりないのでこういう和のスイーツを食べられるお店は貴重です。
また、武蔵野茶房の一日限定30食の茶房弁当(税込み1100円)も人気があります。

店名:武蔵野茶房 国分寺マルイ店
住所:東京都国分寺市南町3ー20ー3
電話:042-322-3250