群馬県安中市、峠の釜めし本舗おぎのや

店名:峠の釜めし本舗おぎのや(本店)
住所:群馬県安中市松井田町横川399
電話:027-395-3911

横川の峠の釜めしで有名な「おぎのや」の紹介をします。
峠の釜めし本舗おぎのやの特徴は、何といっても、本物の「益子焼」の器に盛られた素朴な味の釜めしです。

峠の釜めし本舗おぎのやオススメメニューの「釜めし(税込1,000円)」は、ほんのり甘めの出汁味の利いた炊き込みご飯に、鶏肉、たけのこ、ささがきごぼう、うずら卵、しいたけ、栗甘露煮、アンズ、紅ショウガ、グリーピースが盛り付けられています。

非常に懐かしい素朴な味わいで、どの具材も個性的過ぎる主張が無く、全ての具材の味付けが均等でとても食べやすい釜めしです。
栗の甘露煮やアンズといった甘い味の具材が入っていますが、不思議と釜めしにマッチしています。
なお、釜めしを注文すると小さな容器に入った漬物が付いてきます。

峠の釜めし本舗おぎのや本店の店内は、ドライブインのような広くて大きい建物で、注文方式は食券式です。
販売機で食券を購入してカウンターに持って行き、セルフでお盆に載せてテーブルまで運んで各自で食べるというシンプルな方式です。

食べ終わった後の益子焼の器はお店に返却しても良いのですが、持ち帰ることも可能です。この器が非常に精巧に出来ているので、多くのお客さんが食べた後に持ち帰っているようです。
この持ち帰った釜めしの器は、フタが付いているのでお米1合炊きの土鍋として使用したり、様々な容器として使えます。

峠の釜めし本舗おぎのやの付近には、妙義山や碓氷峠、「めがね橋」などがあり、また軽井沢にも近く、週末は多くの人が訪れる観光地のせいか、休日に行った時には店内は食券を購入したお客さんが長い列を作って並んで待つくらい混雑していました。

店員さんはカウンターの奥で忙しそうに動いていましたが、接客対応は非常に良かったです。
なお、釜めしは店内飲食だけでなく、お持ち帰りも可能です。