とりの助 平島店、岡山市平島にある鶏ベースの美味しいラーメン店

店名:とりの助 平島店
住所:岡山県岡山市東区東平島1210-1
電話:086-206-1567

とりの助は岡山市平島にあるラーメン専門店です。
店内は5人ほどで切り盛りしており、若いスタッフ中心に活気がある印象です。

とりの助のメニューはいろいろありますが、鶏ベースのラーメンだけに鶏醤油630円、味玉鶏醤油780円、魚介鶏醤油650円といった鶏でだしをとったラーメンがメインとなります。

またトッピングもさまざまな種類があり、味玉100円、メンマ100円、のり100円、モヤシ100円、肉増し200円などといったトッピングがございます。
肉増しはチャーシュー二枚が追加される形となります。

また、とりの助の夏季限定メニューとして冷やし醤油ラーメン650円や、味玉、のり、チャーシュー二枚が追加された特製冷やし醤油ラーメン850円もあります。
特に暑い夏に冷たいラーメンでクールダウンするのも良いかもしれませんね。

ちなみに、とりの助 平島店は年中無休で深夜1時までの営業となるので、深夜までの残業で店がほとんど閉まってる時などにはありがたいですね。

全国にチェーン展開してる店ではございますが、近くにお住まいの方、岡山の平島付近を訪れて飲食店を探してる方はぜひ、岡山市平島にある鶏ベースのラーメン店、とりの助を訪れてみてはいかがでしょうか。

ただし、休日の昼間は大変混み合うので気をつけて訪れてください。

美々卯 心斎橋店、大阪市中央区にあるくつろぎと美食の高級うどん店

日本人というとうどん、うどんは日常食として食べられており、ローコストで胃にも優しいメニューです。
うどんの有名店というと、美々卯 心斎橋店 (みみう)さん。

店名:美々卯 心斎橋店 (みみう)
住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋1-3-3 ホテル日航大阪 B2F
電話:050-5597-6799

美々卯は、うどんすきで有名です。
その見た目は「和食は目で食べる」と表現される通りをおもわせる彩豊かなおしな、もちろん味の方も絶品ですから人気があります。

美々卯は高級店らしくお値段は張ります。
ランチ利用にはお一人さま4000円程度を見積もると良いでしょう。
天ぷら、お造り、寿司のメニューも舌つずみを打つことができます。

美々卯さんは関西だけで数店舗営業されていますが、心斎橋店は日航ホテルの地下に位置しておりますが、心斎橋駅からは直通でアクセスすることができて、とても来店しやすい場所にあります。

加えて、店内の様子は和の空間でお食事ができますが、運ばれてきた器ひとつみても良いものを使われており、目の保養になります。

もちろん、店員さんの仕草もそれなりに正しいマナーであり、ゆっくりとしたくつろぎの時間を過ごすことができます。
この空間も美々卯さんの魅力です。

麺屋いろは 射水本店、富山ブラックラーメンを全国レベルに引き上げたラーメン店

店名:麺屋いろは 射水本店
住所:富山県射水市戸破1555-1
電話:0766-56-0999

富山県射水市、小杉駅から車で南下して5分ほどの場所にあるのがこちらの麺屋いろは。

富山ブラックといえば、真っ黒なスープに太い麺、なんとも食べ応えのあるB級グルメとして知られるようになっていますけど、麺屋いろはがラーメンの全国大会などで出品、グランプリを複数回獲って全国レベルに向上させたと言っても過言ではありません。

まあ本当の元祖ではないようですけど、現代人の味覚に合わせてアップデート、常に研さんを積んでいるという意味では、元祖店よりこちらの麺屋いろはの方が優れているかも。

もちろん、麺屋いろはオススメは「富山ブラックらーめん」。

コショウの量は好みが分かれるかもしれないけど、見た目の黒々しさと違って意外なほど後味あっさりなスープは、飲み干しても胃が疲れないというか、一度食べたらもう当分いらないや…、とはならずコンスタントに食べたくなるんですよね。
トッピングは味付け卵がおすすめで、良く煮込んだ味わいを堪能できますよ。

普通のラーメン屋さんの予算、1500円もあればアスリートレベルでもおなか一杯になりますので、若い人の来店も多数、休日や週末などは大変に活気があります。
麺屋いろはは、昼時以外はそこまで混雑することもありませんよ。

元町珈琲 愛知みよしの離れ、みよし市明知町の美味しいスイーツが食べられるカフェ

蒸し暑い日々が続いて身体がバテ気味である。

そんな時に食べたくなるのが冷たくて甘いスイーツですよね。

みよし市の片隅である明知町に美味しい珈琲が味わえてスイーツ類が充実している僕がおすすめの場所があるんです!

そのお店の名前は「元町珈琲 愛知みよしの離れ」。

元町珈琲 愛知みよしの離れは、異国情緒を感じる洋と和の融合をコンセプトにした独創的な建築アートが特徴のお店。

明るい光が差し込む広々とした空間のくつろぎやすくてオシャレでモダンな雰囲気を感じさせます。

もちろんスイーツ類だけではなくアイスコーヒー、ホットコーヒー各種、スパゲッティ、ドリア、サンドイッチ、パンなどの主食メニューも、元町珈琲 愛知みよしの離れは充実しております。

この蒸し暑い時期におすすめしたいのが、元町そふとくりん(各種410円)と呼ばれるパフェのマグカップバージョンのようなメニューですね。

味は珈琲ゼリー、チョコバナナ、マンゴーラズベリー、いちごなどバリエーションが多くどれも甘くてひんやりした味わいを楽しむことができるでしょう。

瀬戸内産オレンジのムースケーキ(470円)、マンゴーヨーグルトムースケーキ(470円)も新鮮なフルーツのさっぱりした味わいが広がって今の時期にピッタリですよ!

元町珈琲 愛知みよしの離れ店員さんの笑顔が溢れるこの店内でスイーツと共に是非涼しくて快適な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

店名:元町珈琲 愛知みよしの離れ
住所:〒470-0214 愛知県みよし市明知町宮前1-番
電話:0561-58-6339

焼肉 李季、札幌市豊平区の平岸駅からすぐ近くにある焼肉店

店名:焼肉 李季
住所:〒0620699 北海道札幌市豊平区平岸
電話:011-815-6229

李季は、札幌中心からは少し離れますが、地下鉄で一本の「平岸」駅からすぐの場所で、全体的なクオリティとコスパを考えたら絶対に損はしない焼肉店です。

店内は、それほど広くはなくて36席になりますが、小上がりがありますので少団体なら問題なく利用できて、会社の部署で飲み会などであれば丁度よいのではないかと思います。
李季のランチは、500円からあって一人焼き肉でも手軽に利用できるのは、かなりポイント高いです。

また、李季おすすめのコースとしては、2000円のものですとカルビやホルモン、タン塩など盛り沢山でありリーズナブルで、お腹もバッチリ満たしてくれること間違いなしです。
しかも、焼き肉を食べるとライスが欲しくなる方が多いですが、なんとおかわり自由という特典付きで、非常に満足度が高いです。

さらに、飲み放題をつけても1200円と、こちらも格安なので居酒屋に行くよりもお得感はあります。
味は、濃いものではなくてアッサリ系なのですが、肉の質も良いですし、癖もないので万人受けするのではないでしょうか。

李季の店員さんも感じの良い対応で、何度もリピートしてしまいます。

豊田市153号線沿いの豊田市初のビジネスカフェCAFE555(ファイズ)

愛知県豊田市の153号線沿いの豊田西高校の手前にあるシックな雰囲気が漂う黒い外装のカフェCAFE555(ファイズ)。
CAFE555は少し前にまだ建てられたばかりで新しく商談やテレワークスペースとしての活用を推奨している豊田市初のビジネスカフェとなっています。

驚くべきは、カフェながらメニューのリストが一般レストランのメニューと比べても引けを取らない本格的なメニューが多かったということ。
ぷちぷち食感のマスタードを添えた自家製ベーコンのグリル(730円)は、CAFE555の看板メニューといえるぐらいの人気メニューとなってますよ!

渡り蟹のスパイスフライ(820円)は、渡り蟹の中でも希少なソフトシェルクラブを、チリソースの入ったオリエンタルマヨネーズを添えたピリ辛でカニの旨味が濃厚な一品!
デザート類も3つの本格的なソースを選べるフレンチトースト(540円)や、ティラミス風アフォガート(550円)やイタリアンジェラート(400円)などかなり充実。

そしてCAFE555のコーヒーはブラジル産を中心に5種の豆を使用したオーナーこだわりのブレンドとなっています。
磁器製のドリッパーを使用し一杯ずつ丁寧に抽出した酸味を抑え香りとコクが際立つ一杯を味わえますよ。

お近くへお越しの際は是非CAFE555でゆっくり時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

店名:CAFE555(ファイズ)
住所:〒471-0035 愛知県豊田市小坂町9丁目84
電話:0565-31-6663

牛兵衛草庵 そごう横浜店でA5ランク焼肉を堪能

店名:牛兵衛草庵 そごう横浜店
住所:〒220-8510 神奈川県横浜市西区高島2-18-1そごう横浜店10Fダイニングパーク横浜
電話:050-3468-6133

山形牛を契約牧場から一頭買いしていることから、希少部位も楽しむことができるのが牛兵衛草庵の特徴です。

牛兵衛草庵の店内は落ち着いた雰囲気で、黒と白を基調としているので清潔感があるうえ、全体的にとてもスタイリッシュな高級焼肉店といった感じです。
店員の接客もとても気が利いていて、丁寧なものだったので満足できるでしょう。

今回は牛兵衛草庵のランチに行きました。

山形牛焼肉重ランチを食べましたが、これがお肉が半生の感じで口の中でとろけます。
ライスは無料で大盛りにしてもらえますし、大満足間違いないです。こ
れにわかめとおねぎのスープや、サラダ、キムチ等の小鉢が付いてきて1800円(税抜き)でした。

牛兵衛草庵は、他にもお重ランチはいくつかありますし、希少部位が入っている山形牛一頭焼肉ランチ3500円(税抜)や、山形牛ロースや豚トロなども味わえるバラエティ焼肉ランチ1800円(税抜き)はとてもお得です。
お肉を鉄板で楽しんで焼きながら、この半生とろとろの山形牛焼肉重を味わうのが本当にオススメです。