田丸屋、群馬県渋川市にある都内から2時間かけても食べたいうどん店

店名:元祖 田丸屋
住所:群馬県渋川市伊香保町水沢206-1
電話:0279-72-3019

田丸屋の周りには饂飩屋さんが何軒もありとても激戦区です。
群馬県の渋川市のおすすめランキングなどにも必ず上位に掲載されているお店です。

まずは、田丸屋のお店の雰囲気は、とても古風ですが隅々まで掃除などもされていました。
私は土曜日の12時頃に行きましたので、入り口辺りはお客様でいっぱいでしたが、待ち時間は20分程ととてもスムーズに入店出来ました。

また、客席も100席以上あり店員さんの接客もとても親切で良かったです。

田丸屋のメニューでおすすめは、やはり「水沢饂飩」900円です。
私は関西出身で関東の饂飩は讃岐饂飩のようにコシはあまり期待していませんでしまが、こちらの田丸屋の饂飩はとてもコシがあり、讃岐饂飩にも負けないようなとても美味しくて食べやすい饂飩でした。

また、舞茸の天ぷら600円も周りのお客様が注文していたので私も食べましたが、とても衣がサクサクで舞茸もとても美味しかったです。
また、今回は注文はしませんでしたが、卵焼きも人気で皆さん注文されていましたが、ボリュームはとてもあり家族などでシェアして食べることをおすすめします。

私も東京在住ですが、2時間運転して群馬県の田丸屋に行く価値はあります。
また、近々伺いたいと思います。

支那そば なかじま、高崎市にある優しい味が魅力のラーメン店

なかじまは、ラーメン激戦区の一つとして知られる群馬県の高崎にあるラーメン屋です。
あの近辺では毎年10以上のラーメン店が新規参入し、また同じだけの数のラーメン屋が店を畳む激戦区です。

その中にスープの増産は一切しない、スープが無くなり次第営業終了というスタイルを一切崩さず、10年近く地域住民や隣県からわざわざ足を運ぶ人がほぼ毎日列をなすラーメン店、なかじまがあります。
店員の雰囲気はそういう店だから頑固者と思っていたのですが、至って普通のラーメン屋の雰囲気でした。

なかじまのメニューは塩、醤油ベースの支那そばもしくはそれにトッピングを乗せて派生させたメニューのみです。
※夏季は限定の「つけそば」があります

見た目がシンプルでスープが薄い色をしていたので薄味化と思ったのですが、醤油や塩、ダシがしっかり主張してきました。
それでいて優しい味がしたので、大半の人がスープまで飲み干します。

なかじまはお勧めの店舗なのですが、いつから人が並ぶか予想できずに、それでいてスープが無くなり次第終了になるため、開店1時間前には並んでおいたほうが無難かもしれません、

またお昼時は時間の融通が利く会社出ない限り100%ありつけないと思っていいです。
群馬在住の友人ですら昼時は1度も入れたことがありません。

店名:支那そば なかじま
住所:〒370-0069 群馬県高崎市飯塚町1190-4 東金井県営住宅
電話:027-363-5161

門真市にある四川麻婆豆腐らーめん一政の担々麵は体が温まる!

店名:四川麻婆豆腐らーめん 一政
住所:大阪府門真市7-12
電話:06-6902-2377

一政のラーメン屋は、中華料理屋っていう感じです。
メニューも蒸し鶏だったり、エビチリといった中華料理のメニューが豊富です。

一政は美味しそうなメニューが並んでいますが、寒い時期に食べたいのは担々麺。
ピリ辛ですが美味しく、体が温まります。

スープはゴマの風味がして、まろやかさもあります。
山椒が入っているのですが、これが良いアクセントになっています。
中太麺の喉ごしが抜群で、スープとの相性も抜群です。

私はいつも一緒に焼飯も注文しています。
オーソドックスなラーメン屋の焼飯って感じなのですが、それが良いんです。
担々麺を食べた後の箸休めとして食べるのが好きです。

一緒に餃子を頼むのも良いですね。
大体最初に餃子が運ばれてくるので、担々麺を食べるまで口が寂しくありません。
餃子の皮は手作りらしく、モチモチした食感でとても美味しいです。

そして、忘れてはいけないのが四川麻婆豆腐です。
こちらも程よい辛さで、山椒が効いています。

一政としては、こちらの麻婆豆腐の方が看板メニューなのかもしれませんね。
担々麺も麻婆豆腐も、ほどよくピリ辛で最高です。

一政は、どのメニューも800円以内で注文しやすいのも良いところです。
京阪の古川橋駅のすぐ近くにありますので、興味のある方は行ってみてください。

つけ麺 蕾 煮干分家、大宮にある濃厚な魚介スープつけめん店

店名:つけ麺 蕾 煮干分家
住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-159-2
電話:048-645-0073

蕾は濃厚な魚介の味を楽しめるつけ麺が大きな特徴になっており、とても人気のあるラーメン屋になります。
店内は綺麗な空間が保たれているだけではなく、大人の雰囲気が保たれており、落ち着いているのが特徴です。

蕾お勧めのラーメンは濃厚魚介つけ麺で、並と大盛が780円に設定されており、特盛は880円です。
かなり太い麺を使用しており、濃厚な魚介スープがよく絡むようになっています。

チャーシューがとても柔らかく、メンマも歯ごたえがよくて非常にボリュームがあります。
ドロっとしたスープが大きな特徴で、最後まで濃い味を堪能することができます。
並でもかなりボリュームがあるので、大食いの人でもかなり満足できる量になっています。

蕾スタッフの対応も素晴らしく、気軽に話をすることができるので初めての人も安心してラーメンやつけ麺を食べることができます。
また女性の方は、バッグ置きなども存在しているので安心してバッグを置くことが可能です。

営業時間が昼の部と夜の部で分かれているので、その点には注意しなくてはいけません。
また蕾は非常に人気のあるラーメン屋なので、昼飯時や夕飯時はかなり混雑しています。

埼玉県上尾市北上尾にある麺楽屋の魚介風醤油ラーメン

麺楽屋でおススメなのは「コク醤油味玉らぁめん」になります。
内容としてスープに関しては、魚介風で麺や細麺で、半熟卵とねぎとチャーシューと海苔がのっています。
いわゆる魚介系醤油ラーメンです。

味は濃厚ですが、油っぽくなく、魚介の出汁が出ていてとても美味しいです。
店の中にも貼ってありましたが、麺は自家製麺のようです。
価格は780円で、私の場合は替え玉を頼むので、プラス120円かかります。

それといつもチャーシュー丼小を頼んでいます。
こちらは320円と少し割高ですが、とても美味しいです。

麺楽屋のその他のメニューとしては、中太麺になりますが、つけ蕎麦があり、780円からの値段になります。
また定期的に期間限定メニューもあるので、上記のメニューに飽きてタイミングが合えば、違った味も食べられます。

麺楽屋の接客は、メインでいるのが男性の方2人で調理する時はいつも声を掛け合って、元気でとても好印象です(片方の方は海老蔵に似ていてイケメンです)。
たまにアルバイトの方で女性の方が接客されることもあります。

食べる場所としては、麺楽屋にはカウンター席が5席あり、テーブル席は5つぐらいあり20席ぐらいで合計25席ぐらい座れます。
お座敷のようなものはないのですが、漫画本や雑誌も置いてあるので出来上がるまでの時間は潰せます。

麺楽屋は駅から少し遠いので、来られるなら車やバイクをおすすめします。

店名:麺楽屋
住所:埼玉県 上尾市 中妻 2-13-23
電話:048-772-4323

岐阜県岐阜市柳津町、台湾ラーメン棒太郎 混ぜそばと辛さの融合

店名:台湾ラーメン棒太郎
住所:岐阜県岐阜市柳津町東塚3丁目73番地
電話:070-5407-7728

台湾ラーメン棒太郎は、柳津町から岐阜市の中心街までつながっている道の始まり付近からほんの少しいったところで、大きな橋の少し手前にあるラーメン屋さんです。
比較的店舗を出したのは新しいはずですが、台湾ラーメン棒太郎は結構な人気を誇っています。

台湾ラーメン棒太郎で食べたのは、「台湾まぜそば」。
面の種類や辛さというのも選べましたが、一度目だったので辛さや面はスタンダードなものを選んで食べました。

しっかりと面と混ぜて食べてみたのですが、これがなかなかのもので。
辛さもほどほどいい感じでありながら、うまさも兼ね備わっていますのでどんどん食べ進めることができました。

ひき肉もいい感じにラーメンを引き立てており、食欲をそそるには十分の具材です。
おいしかったので、あっという間に食べ終わってしまいました。

この辺りはラーメン店の激戦区で目と鼻の先レベルの近さで、有名店舗を含む数店舗が競合店が並んでいるようなところでありますが、そこに堂々と食い込んでいることから、台湾ラーメン棒太郎は、かなりおすすめできる優良なラーメン店だと思います。
辛い味付けが苦手でなければ行ってみることをお勧めします。

二代目 白神、岐阜県関市で本場博多の豚骨ラーメンが楽しめる!

店名:二代目 白神
住所:岐阜県関市小瀬2611‐1
電話:0575-23-9120

こちらの二代目 白神は、本場博多の豚骨ラーメンが食べられます。
カウンター席がメインで、4人掛けのテーブルが1席ある、こじんまりとしたお店では、行列必死の人気のお店です。

二代目 白神の入口を入ると、「いらっしゃいませ」と威勢の良い声がかかってきます。
まずは、券売機で好きなラーメンをチョイス。
二代目 白神は、博多ラーメンや味玉ラーメン、明太子ご飯セットなどメニューが豊富です。

定番の700円の博多ラーメンは、本場と同じようにめんの硬さを選びます。
濃厚な豚骨スープは、細麺とよく絡まりとてもおいしいです。

こちらの二代目 白神は、つけ麺も人気メニューの一つです。
魚粉出汁と豚骨スープが合わさったトロっとしたつけ汁に、中太麺のもっちりとしためんがよく絡みます。

博多ラーメンは、替え玉1杯無料、つけ麺は無料で大盛にできるので、お腹いっぱい食べられます。
ゴマや辛みそ、紅ショウガが置かれているので、味変ができます。
女性でも、味変して替え玉をペロッと食べられてしまいます。

少し小さめの餃子もジューシーで美味しいので、ラーメンと一緒に食べていただきたいです。
二代目 白神の券売機の左上側には、期間限定のメニューが貼りだされているので、そちらもチェックしていただきたいですね。